Web Analytics Made Easy - Statcounter

ロードスター大学

理論派ドライバーの自動車日記

【S660】(元)愛車紹介

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

こんにちは落車王です。

愛車遍歴を説明するためにはやはりこの車を説明しなければなりません、Honda s660です。軽自動車ですが、かなりストイックな車です。

f:id:rakushaking:20210113222556j:plain

精悍な顔つきでしょう、軽でも。ほんとカッコいいです。

ミッドシップマシン

f:id:rakushaking:20210113221901j:plain

もはやスーパーカーじゃないとこのレイアウトの車を作ることがメーカーではほとんどなくなりました。理由は、リアにエンジン積むと居住性や積載性が著しく失われ、日常の使い勝手が非常に悪くなるためです。その代償に、加速時にリアにトラクションがかかりやすく純粋に直線加速が速い、さらに重量物をミッドシップに配置することでドライバーポジションが回転中心となり回頭性に優れコーナーも速くなるという走行性能においてはメリットしかありません。それを軽自動車でやったのがs660です。

45:55のリアヘビーな重量配分

コーナーではブレーキを残したりする術や荷重をしっかりフロントに乗せて走らせることができれば速く走れます、なのである意味ニッチで玄人向けな車だと思います。

高剛性オープンボディ

f:id:rakushaking:20210113221854j:plain

s660には軽自動車なのに専用のボディが与えられています。静剛性はなんとs2000よりも高い!素晴らしいです、たしかに軽自動車としてはカッチリしていた記憶がありますね(記憶と書いてるのには理由があります後ほど。。)

四輪独立懸架

→リアトーションビームでないのが偉く、明らかに軽自動車の乗り心地ではありません。ただし、NDロードスターと今比較すると、明らかにサスペンションのストローク不足だったなと思います。高速の繋ぎ目や峠の大きめなギャップだと追従せずに跳ねてしまうので、ストリートであれば、社外の車高調なりモデューロサスに交換したいところ。サーキットユースなら純正のままでもいいかもしれないですね。

純正アドバンネオバ

f:id:rakushaking:20210113221924j:plain

→このタイヤはめちゃくちゃ良かったです。いや、本当に。ただし、熱の入りはネオバよりもR1Rの方がいいですね。リアは16インチの195、フロントは15インチの165とかなり本格的です。リアに至ってはNDと同じサイズでしたねw本格的なミッドシップカーです。そう、自分で書いてて思いましたが、ミッドシップ、高剛性、四輪独立懸架と書いていると、昭和の売り文句のようですねw

エンジンルームがスーパーカー

f:id:rakushaking:20210113221840j:plain

見た目がメカメカしくてカッコよかったですwエンジンルームのかっこよさだけで言えば、シビックタイプR(FK8)よりもカッコよかったですね。エンジンは軽自動車用(N BOX搭載のSA07A改)なのでパワーはそれなりです、ただ結構トルクはあるので瞬発的な加速は良かったですね。

f:id:rakushaking:20210113222000j:plain

開け方を見てよ。。普通にすごくない?wフロントにボンネットダンパーがついてるのはロードスターよりも偉い。この内容と関係ないですが、s660は希少性という意味でもいいですよね、ロードスターはよく走っていますけどs660はあまり走っていないので、けっこう「おっ」とみんななりますw

オーピンボディは爽快、ただしメンドクサイ。。

f:id:rakushaking:20210113222001j:plain

オープンカーだからという理由でこの車を買う人は少ないと思うので指摘すべきではないですが、NDロードスターの開閉の楽さに一度慣れてしまうともう戻れないですwボンネットいちいち開けたり窓半開きにしたりして幌をしまうのはめんどくさすぎです、もしまたs660買うことになったら無限ハードトップをつけると思います。
小径ステアリング

f:id:rakushaking:20210113221911j:plain

ステリアリングは純正でもかなり良かったです、ロードスターのオプションのスポーツステアリングみたいな感じなのが最初からついてます。ステアリングフィールや適度な重さも、軽い操作感のNDロードスターよりも圧倒的に好みですね。インテリアも軽自動車のクオリティではなかったですね、上質でした。室内空間は頭上のみでいえばNDロードスターよりも空間がありますし、ドラポジだけでいえばs660の方が優れていると思います。NDロードスターはどうしてもドラポジが合わないのでいずれかフルバケに交換します。正直純正シートもロードスターよりコシのあるs660の方がイケてます。

 s660のケツ最高

f:id:rakushaking:20210113222553j:plain

リアのデザインももう軽自動車ではないですよね。ネオバのパターンがチラ見えするのもまたカッコいいです。ちなみにウイングとカナードスポイラー、マフラーは社外製です。ウイングはシルクブレイズ、マフラーはHKSハイパワースペックLを装着していました。エアクリはHKSキノコ、サブコンでレースチップを入れていました。写真がないですが、ホイールはエンケイPF01でした。ウイング取り付けについては後日記事にしようと思います、おそらく気になっている人もいると思うので。

s660とNDロードスターと迷っている人のための比較まとめ

駆動方式:s660(MR) vs ND(FR)

エンジンパワー:s660(64馬力)<<<ND(132馬力)

オープンのしやすさ:S660<<<ND 

ドラポジ:s660>>>ND

ドライバビリティ:s660=ND

カッコよさ:s660=ND

レアさ:s660>>>ND

積載性:s660<<<ND

☛こう見ると似ているようでこの2台は全く競合しない別の車ですね、どちらも所有したことがある人はおそらく自分以外ではほとんどいないと思いますwどちらもストリートでもサーキットでも常に全快走行になりますので遊べて楽しい車です。一番幸せになれるのは両方とも買うことですが、そこまでお金はないのでできません。今更ですが、最近s660にまた乗りたくなってきましたw

最後にですが、なぜこのブログにs660が登場しないかって?!それは峠でドナドナされて乗り換えたためです笑 とても良い車なのは間違いありませんし、もう2度とこう言った車は出ないかもしれません、欲しいと思ったら超買いだと思いますよ。もちろん3台目所有できるのならばもう一度購入したいです。では!