Web Analytics Made Easy - Statcounter

クルマ大学

理論派ドライバーの自動車日記

【NDロードスター】エンケイRPF1RS(15インチ,8J)を購入。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

こんにちは、落車王です、ロードスター大学の助教授やってます。今回は待望のホイールを買っちまった記事です。私ここ3年間で、ワークエモーションT7R、アドバンレーシングTC4を含めると3つ目の社外ホイールです。もうホイールやタイヤを含めると100万円近く注いでることになります、なんてことだ笑 社会人3年目、恐ろしき。永遠の独身貴族に相応しい男ですよ本当に。まぁまぁそれはいいとして苦笑
一番交換したくなった理由は、先日の車高調導入によるものもあります。オフセットが+28なのでツライチも狙えます。(※車検はだいぶ怪しいですが笑)

それで購入したのはENKEI RPF1RSですよ〜。納期は10月くらいですので結構先ですが、購入した経緯などを説明していきます。
f:id:rakushaking:20210824215312p:plain
(引用:RPF1RS|製品|ENKEI WHEELS)
このホイールには結構歴史があります。
f:id:rakushaking:20210824220039p:plain
RPF1といえば、マクラーレンやメルセデスF1で使われたあの有名なコンペティションホイールでもあります。モータースポーツファンにはそそられるシンプルでカッコイイデザインですよね。
①15インチ化はタイヤコストの兼ね合い
15インチのハイグリップタイヤは激安で、FK8用の純正タイヤ一本と10本くらいを交換できるくらい安いです。例えば、ヤフオクやAmazonで新品のトーヨーR1Rを購入しても3万円前後で抑えられるのです。なんて安いのでしょうか笑、ちなみに純正の16インチだと1.3-1.5倍くらいの価格にはなってしまいます。やはり15インチ化はコスト的にもかなり良いのです。
②8J化は将来的に太いタイヤでコーナー限界を上げるため
やはり太いタイヤは履けた方がコーナーでの限界は上がりやすいのは明白な事実。問題はこの車がパワーがないのであんまり太いのを履くと直線が超遅くなると思うので、閾値的なところはあるでしょうが、少し太くするくらいであれば効果的なのではないでしょうか。特に15インチ化で太くする場合は、外径がそもそも小さくなっている場合が多いです。つまり、太くしても外周が大きくならないので、そこまでデメリットにならないかもしれません。
③安い軽量ホイールだとRPF1しか選択肢がなかった
他に検討していたのは、同じく同社のエンケイPF01、RAYS 57DRでしたが、いずれも8Jの納期がのきなみ来年とか3か月後とかの想定外の納期でしたので、あきらめました苦笑 なんとこのホイール、RAYS TE37SONICが5.6㎏のところ、RPF1RSは5.4㎏と超軽量。8Jなのにタイヤ込みで一本2㎏、計約8㎏の軽量化が果たせるのです。私の場合直管化とフルバケ化で5㎏の軽量化を果たしているため、確実にトン切りが狙えるわけです。これは買わないわけにはいきませんよ。それでいて、下のような価格。。RAYS TE37であれば一本4万円近いのですから、いかに安いかがお分かりいただけるかと思います。PF01もいいホイールですが、RPF1RSがここまで安いので、RPF1RSを選びたいですよね(笑)

ちなみに、RPF1RSの位置づけは、Performance Lineグレードよりも上のRacingグレードです。しかしながら、上記の価格、差がなさ過ぎて、価格崩壊なのではないかと疑ってしまいます苦笑

f:id:rakushaking:20210824222719p:plain
(引用:モデルから探す|製品|ENKEI WHEELS)
取り付けは少し先となりますが、またレビューしたいと思います。では!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2021.9.30追記 ホイールが届いたので以下に記載しました!

rakushaking.hatenablog.com

 

↓クリックしていただけるとランキングポイントに反映されます、モチベ向上のためクリックして頂けると大変うれしいです!!!(※変な場所には飛ばされませんので安心してください!)
にほんブログ村 車ブログ カーライフへにほんブログ村 車ブログ スポーツカーへにほんブログ村 車ブログ オープンカーへ